令和3年度西条商工会議所青年部会長ブログ

西条YEG会長最大のミッションか。このブログを3月31日まで皆様にお届けすることができるまでお付き合いください。仕事は屋根工事等をしております。

ゴルフとは

ゴルフとは、という哲学的な問いかけをある2人がしていました。加藤監事と津島副会長です。今日はそれに乗っかってみようと思います。

 

闇 - カトーのオモロいブログ (hatenablog.com)

 

ゴルフとは? - 令和3年度西条YEG副会長ブログ (hatenadiary.jp)

 

さて、まず初めにお二人のゴルフの腕前はというと・・・・

 

中の上くらいです。(某先輩の口癖)

 

じゃあ、私はというと、ベスグロ111のピンゾロ芸人です。

そんな私が中の上の人に一言物申そうと思い筆をとりました。

 

お二人とも、メンタル的なことをお話ししているように思います。そう、ゴルフはメンタルスポーツ。大事です。また、スコアが出る以上、常に上を目指す。それも重要なことだと思います。

 

駄菓子菓子

 

この二人はゴルフに行き過ぎて初心を忘れています。

 

ゴルフは「ザ・自由」です。

うーんマンダム。

 

広大なフェアウエイ。大自然。朝から飲むビール。

自由の象徴です。

 

グリーンダヨ!

Ryosuke Tadakuma på Twitter: "イインダヨ!グリーンダヨ!! #うん美味しい… "

こんな感じ。

 

初心を思い出して自由を満喫してほしいと思います。

あの二人絶対鼻で笑っとるわ。

記憶

たしか雨が降っていたはずだ。

 

いや、そこまで記憶が曖昧なわけではない、酒だってそこまで飲んでいなかったはずだ。

でも、その時俺は傘をさしていなかった。

傘もささず、道向かいの文房具屋のガラスの向こうの少年をずっと見ていた。

 

俺か、、、

いや、もちろんそんなわけがない。

しかしその少年の顔、仕草は自分のそれにそっくりだった。あの独特な立ち方、少し下を向いた猫背。さらに、あの服は俺が小学校のときに気に入っていつも着ていた服だった。

 

その少年はペンを試し書きしていたが、一本選ぶと母親らしき女性の方へ歩いて行った。

俺は自分の足が震えるのがわかった。

 

その女性は俺の妻だった。

 

妻、いや正確に言うと今よりも若い妻らしき女性は、俺、正確に言うと小学生の俺らしき少年と持ってきたペンを見ながら何やら話をしているようだ。

 

ちょっとまて、じゃあ、あの女性の旦那は誰だ。

俺は今ここにいる。いや、小学生の俺もそこにいる。誰だ。

俺は道を挟んだその文房具店の中をガラス越しに探した。

その女性はレジの方へ歩いて行ったが、どうやら旦那らしき人物は見当たらない。

 

たった4間の幅、道を渡って文房具店に入ればはっきりするのだが、足が震えてその場から動くことができなかった。

 

レジを済ましたその親子は笑いながら店を出てきた。

2人だ。旦那はいない。

 

2人は目の前の横断歩道を渡ろうとしている。

自分の心臓の音がはっきりと聞こえる。

12m

8m

2人の顔がはっきりとわかる。

やはり俺だ。妻だ。

 

心臓の速さがますます上がっていく。

 

このままでは、俺の横を通ることになる。

やばい。でも足が動かない。

 

やばい。

 

ついに目の前まできた2人はなんと俺の前で立ち止まった。

そして女性が言った。

 

「おまたせ、あなた」

 

大いに困惑した。

 

いや、俺の妻なのは確かだし、そこはその通りなんだが、随分若い。それに隣にいる子供は俺の少年時代にそっくりだ。

そもそも俺に子供はいない。

 

ちょっと後ずさりながら発した言葉は、

「シンジ、気に入ったペンはあったか」

だった。

頭の中で言おうとした言葉ではない。

それに子供の名前をなぜか知っている。

 

目の前の2人は怪訝そうな顔をしていたが、

じゃあ帰ろう、という俺の言葉で歩き出した。

 

何をどう聞いたらいいのかわからないまま、口だけは勝手に会話を続けていた。

会話は違和感なく、そして子供や妻は笑いながら対応している姿を見ると俺は俺であっているようだ。

 

もしかして今までの記憶が間違っていたのか。

そう思えるほど俺たちは自然だった。

学校の話、妻の職場の話、全部俺の口は知っていた。頭の中では何も知らないのに。

 

どうやら自宅が近くなったようだ。

俺はもう俺の口に従い新しい生活を受け入れようと思いだしていた。

 

そして、それを決意して、口に勝手に話させず、自分の口で、改めて子供の名前を呼んだ。

 

「シンジ、もうすぐうちだな」

 

 

そこに子供と妻はいなかった。

 

f:id:masaki109-109:20211024175025p:plain

 

お金が無くなりました。

お金を使って無計画にプロジェクトを実施しお金がなくなり詰みました。

昨日は商工3団体青年部(中央会青年部・商工会青年部・商工会議所青年部)の研修会が中央会青年部さんの仕切りで開催されました。

西条YEGからは私と、シン・委員会の安形くんで参加させていただきました。

f:id:masaki109-109:20211023182555j:plain



会場は愛媛県武道館。

f:id:masaki109-109:20211023182635j:plain

f:id:masaki109-109:20211023182658j:plain

f:id:masaki109-109:20211023182713j:plain

 

始めてきました。

なんだチミハ 否 何だここは、レベルの建物です。各種大会やコンサートなどが開催される会場です。冷静を装い、靴を脱ぎます。スリッパが入ったかごの隣のかごに、靴はビニール袋に入れてください、と書かれていたのですが、袋がない。え、え、え、なぞなぞなのか。と、謎を解こうとしていると、靴箱あっちですよ。と誰かの声。もうその時は謎解きモードに入っていたので誰の声かは不明です。ただ、ありがとうございました。

 

さて、会場に入ると

!!!!!

f:id:masaki109-109:20211023183358j:plain

藤田副会長。中央会の立場でご参加でした。そのほか、YEG関係の方もいらっしゃいましたが、同じく中央会としての立場でいらっしゃる方も結構いました。皆さんいろいろされています。お疲れ様です。

 

研修内容はカードをつかってSDGsを学ぼう、というものでした。

f:id:masaki109-109:20211023183657j:plain

ここで、冒頭の話となります。

そう、お金が無くなりました。思えば、同じテーブルの隣の人が、このプロジェクトやったらお金なくなって詰むわ!って言って私もほんまですね、って笑ってたのに。

SDGsを学ぶに来ているはずなのに、近い将来の自分が重なり震えてしまいました。

 

研修自体はとても楽しかったです。SDGsの中身を細かく見るのではなく、達成までの全体的な流れを勉強する感じでした。

f:id:masaki109-109:20211023184300j:plain

中央会青年部の皆様、ありがとうございました。

○っかくグルメ

放送終了後にニュースを放送する女性アナの写真

ここでニュースをお伝えします。

昨日午後17時50分ごろ、西条市三津屋にて同住民徳田正樹46歳が拉致されました。容疑者は黒塗りのミニバンにのり東へ走り去っていったとの目撃情報が寄せられています。

!新しい情報です。

容疑者は2名。1人は友澤祥文、もう一人は藤原隆。拉致当初の車内の写真も入手しました。

f:id:masaki109-109:20211021185250j:plain

 

はい、

お付き合いありがとうございました。

 

四国ブロック大会西条大会ではWEB企画も充実しております。石鎚山のバーチャル登山の他に、私も大好きな例の番組のパロディも企画しています。タイトル見ただけでそのメロディーが脳内再生されるほど好きです。

今回12月へと延期となりましたので、藤原部会長を中心に再度取り直しを進めているところです。

 

昨日は5軒ほどまわるということで、2軒目から合流しついていきました。

1軒目は荻原先輩の西條そば「甲」、そして2軒目がたびたび出てくるいちくらカフェ。私の紹介ということで出演させて頂きました。

f:id:masaki109-109:20211022175153j:plain

その後、加藤監事と合流し泰山へ。

f:id:masaki109-109:20211022174903j:plain

4軒目は高瀬監事と三島副委員長と合流し遊食友輝へ。

f:id:masaki109-109:20211022175012j:plain

f:id:masaki109-109:20211022175019j:plain

最後は、安藤相談役・白石直前・津島副会長と合流し、サケノロシへ。

f:id:masaki109-109:20211022175126j:plain

 

改めて西条YEGメンバーには魅力的なお店がたくさんあると気づかされました。

WEB登録の方は是非ご覧ください。

 

撮影をされた広報部会の皆様お疲れ様でした。

40周年実行委員会

あっちから撮った写真。

f:id:masaki109-109:20211021173741j:image

 

こっちから撮った写真

f:id:masaki109-109:20211021173821j:image

 

きにょうは40周年実行委員会でございました。きにょうって言いませんか?

 

以前ブログでも紹介しましたが、西条商工会議所には東予支所がありまして、そちらで開催しました。

f:id:masaki109-109:20211021174225j:image

 

写真はその後の懇親会の帰りの一コマです。

 

そう、その懇親会の締めの挨拶でも言ったんですが、実行委員会は昨日より新たなフェーズに入った感じがしました。🌾(こめ)フェーズって言う言葉を言いたかっただけです。

 

冗談はさておき、一色実行委員長があらかじめ担当の方々に電話して根回しもし、熱も伝えての実行委員会でした。

とても良い時間になったと思います。これも実行委員長の熱がみんなに伝わった証拠だと思います。

 

みんなで絶対良い事業にしよう!!!!

 

今日は友澤委員長の運転する車で軟禁されてます。

f:id:masaki109-109:20211021185250j:image

詳細は明日のブログを待て!!!!

PRキャラバン

!!俺は今どこにいる。

 

いや、そこまでぶっ飛んでいるわけではない。

 

そうだ、某単会へ行った帰りだ。定例会にもオブザーバー参加させてもらい、四国ブロック大会のPRもさせて頂いた。その帰りだ。

バスの揺れの中、ビールを飲んだ。もちろん覚えている。そのうち揺れがバスなのか自分なのかもわからなくなった。そうだ、そのうえ、い○み代表がマジックを取り出したんだ。顔にマジックで何かを書かれる。盛り上がる車内。私の動きも激しくなったのだろうか、覚えていない。

 

そうこうしているうちにバスはトイレ休憩、と同時に私も吐き気が・・。

 

そうだ、ここはOOパーキングエリアだ!

間一髪でした。

キョクリンごめんなさい。

意味不明な文章でした。

 

四国ブロック大会を延期した関係上、PRキャラバンから少し時間が経ってしまいました。これは、ある単会へお邪魔した際帰りのバスの中での一コマです。7月のことでした。

季節も一つ変わりました、もう一つ変わるころ四国ブロック大会西条大会が開催されます。当時、メンバーで熱あるPRをさせて頂きましたが時間が経ちましたので、そのころの話も改めてこのブログでできればと思います。

 

f:id:masaki109-109:20210606133931j:plain

これは愛媛県大会八幡浜大会でのPR写真です。冒頭のアレとは関係ありません^^;

10月度三役会

本日は10月度三役会でした。

 

例会アワーの決算や、次月以降の例会アワーの内容について議案の漏れがないか等、来週の役員会に向けて話し合いがもたれました。

その中に、次年度会長の選出について、という議案も。

そうです、次年度会長予定者が決まる時期になってきました。来月には全国会長研修会もあります。そして12月には第1回の三役会と役員会が開催されます。

あっというまに次年度感が出てきます。

 

f:id:masaki109-109:20211019215008j:image

※この中に次年度に立候補した人がいます。誰なのかはお楽しみにしておいて下さい!

 

思えば昨年のこの時期は私も次年度組織やスローガンについて考えていました。今年度は四国ブロック大会の主管がメインになることは当時から覚悟していました。ただ、その準備を通して単会のメンバーが成長し何かを得られるようにしなければならないとも思ってました。そこで、スローガンにそのあたりの考えを込めさせていただきました。

 

西条YEGは単年度制となってます。

どうしても年度始まるまでの準備などで12月から役員会を開催せざるを得ず、12月から3月までは新年度と当年度がかぶり、委員会・三役会・役員会が2個づつ存在することになります。なので、この時期は毎年スケジュールがタイトになります。しかし、その一方で、様々なメンバーと出会えるチャンスもあります。委員会活動が根底にある西条YEGでは、委員会で特にその傾向が顕著に表れます。

 

そんな季節がやってきました。